垣根修繕

おはようございます(੭•̀ᴗ•̀)੭

 

画像

トマトの垣根が崩れましたヽ(°д。ヽ≡ノ°д。)ノ

樹が育ってきて果実も大きくなってくると、こういう現象が起こってしまいます。

普段の垣根は支柱間隔を4m位なのですが、こうなると2m間隔くらいで修繕してあげる必要があります٩( ᐛ )

 

画像

修繕完了!

あとは天井のパイプより引っ張り上げれば完ぺきになりますね。

 

この時期のハウスは気温を見るのがコワいです、暑いですハイ(□ᗜ□)

 

 

画像

カボチャのその後2

 

あと2週間後くらいに定植できるかな(๑◔‿◔๑)

 

それではまた!

広告

カボチャその後1

おはようございます。

昨晩はまとまった雨が久しぶりに降って今朝は快晴(๑◔‿◔๑)

また暑くなるみたいですので水分補給はこまめにしましょーヽ(°д。ヽ≡ノ°д。)ノ

 

さて、あれからのカボチャです

画像

五日目の状態です。

 

 

定植まではまだまだ時間が掛かりそうです。

それでは、また٩(ˊᗜˋ*)و

殺虫

こんばんは!

連投は初めてかもしれませんヽ( ˘ω˘ )ゝ

今年は昨年の酷暑のせいで、虫が大量発生して参っています( ༎ຶ ◡༎ຶ)

 

消毒(農薬での殺虫)も使用限度があるため、多用できないません。

アブラムシを駆除するためのクスリの作り方を(◔̯◔)

 

まず、材料から

画像

唐辛子とニンニクです

唐辛子は軽く揉んで

画像

ニンニクはバラしてしまえばOK

画像

こんな感じです。

画像

これを2時間くらい煮詰めます。

ガス代が勿体無いのでカマドでやります。

画像

豪快にダーッと入れます

画像

画像

画像

ここから2時間煮詰めます。

煮詰めすぎてカラッカラになってしまったのはナイショ

完成図がなくて申し訳ないです(˶′◡‵˶)

 

大体2リットルくらいになるといい具合かなぁ

それを200リットルに希釈して散布すると、結構効果があります。

 

それではまた!

 

踏み倒し

おはようございます!

朝の音楽は「Misia:太陽の地図」を聴いてテンションを上げています(੭ु╹▿╹)੭ु⁾⁾

 

本日は「踏み倒し」について

お金じゃぁありませんよ₍₍ ᕕ(´ ω` )ᕗ⁾⁾

タマネギの踏み倒しです。

画像

画像

この状態から

2014-05-18 13.32.30 2014-05-18 13.32.34 2014-05-18 13.32.36 2014-05-18 13.32.39

こんな感じに葉ネギの部分を踏み倒していきます。

このようにすることで、タマネギ部分を丸く大きく出来るのです。

 

2014-05-18 13.39.43

全部やるとこんな感じに(草が生えっぱなしで…)

やってから気づいたんですが、採種用を残すのを忘れていた(˙꒳˙)

 

ハツモノ

2014-05-16 14.27.32

ピーマン!

 

 

それではまたね!

今年のカボチャ事情

おはようございます。

今年は北海道では雨がまったく降っていないみたいですね。

当地は、適度に降っておりますι( ・ิ[・ิ )/

 

さて、溜まった写真を放出していきます⁽⁽◝( ˙ ꒳ ˙ )◜⁾⁾

画像

画像

 

 

今年からのコシヒカリの稲達。

うるち米ともち米です。

画像

ようやく芽が出てきました(3日目)

 

画像

ようやくここまで育ってきたトウモロコシたち。

後、2ヶ月後には収穫できるかな。。。それまでにやらなければならないコトはたくさん(´°ω°`)

画像

 

2014-05-12 16.41.34

今年のスイカです。

この後、小トンネルを施しました。

2014-05-14 10.04.14 2014-05-14 10.04.19 2014-05-14 10.04.28

今年のカボチャです。

見ての通り「全滅」です˚‧º·(˚ ˃̣̣̥᷄⌓˂̣̣̥᷅ )‧º·˚

原因としては

1.小トンネルを施さなかったこと

2.土壌の調子が悪かったこと(トラクター打ちが甘く、土の塊を粉砕しきれていなかった)

ことでしょう(≖ω≖)

 

ココは切り替えて( •ᴗ•)

ウチの種蒔きの様子を(੭ु╹▿╹)੭ु⁾⁾

2014-05-14 13.24.03 2014-05-14 13.24.07

このようにしてペッドを敷き詰めます

2014-05-14 13.24.59

土壌を流し込む前に下敷き(?)みたいな、土壌のガイドを乗せます。

2014-05-14 13.27.04

土壌をおもむろに乗せます。

2014-05-14 13.29.46

整地をして

2014-05-14 13.29.55

下敷きを外せば

2014-05-14 13.30.01

あっという間に完成!

 

2014-05-14 18.18.47 2014-05-14 18.19.12

今年はこの二種類に挑戦していたのです。みやこ南瓜は毎年やっています。

くりまさるは近年(5年くらい)の新種だったと思います(うろおぼえ)

栗のようにホクホクしていて、甘みがほどよく美味らしいのです( ‘ω’)ŧ‹”ŧ‹”

種が緑色なのは消毒の影響ですよ。実際の種の色は「みやこ南瓜」と同じです。

 

これを先ほどのペッドへと

2014-05-14 18.27.03

こーして

2014-05-14 18.27.10

埋める(20mmくらい)

2014-05-14 18.27.17

土を被せる

完成٩( ´◡` )( ´◡` )۶

 

最後に水をたっぷりかけてね( ‘́⌣’̀)/♫•*¨*•.¸¸♪

今からだと2,3ヶ月収穫時期が遅れますので完全に「秋南瓜」ですね。

 

 

それではまた!

 

摘花と摘果

おはようございます!

ゴールデンウィークも終わってバタバタした環境が、少し落ち着いてきました(・`ω・´๑)

 

 

さて、今回は「ファーストトマト」の摘花と摘果について

画像

ここの鬼果してしまった果実を落とします。

画像

花が隣接して、果実が成るとこんな風になってしまうことを「鬼果」といいます。

商品にはなりませんし、味も落ちます。(皮が固くて美味しくありません)

 

画像

第二花群は今のウチに摘花しておきます!

画像

(◔‸◔ )っ✄

 

画像

摘花と摘果と摘葉後

 

画像

コレを片づけて終了!

 

ピーマンの現状

画像

ピーマンは白い花をつけます(˶′◡‵˶)

 

この時期の作物たちは水を大量に必要とします。

₍₍ ◝(‘ω’◝) ⁾⁾ ₍₍ (◟’ω’)◟ ⁾⁾水やりに大忙しです!

 

ソレではまた!